スポキャリドラフト&FA

体育会人材は、競技人生を通しての“仮想社会経験”や粘り強さ、コミニュケーション能力の高さなどから、社会に出てからの活躍を見込める人材だと、様々な業種でも需要が多く、高い評価を受けている人材です。
しかし体育会人材は、練習・試合等で『企業様との接点』が少なく、就職活動に不安を抱いている学生や、引退後のセカンドキャリア形成でつまずいてしまうアスリートたちも少なくはありません。
弊社は、体育会人材と、採用活動中の企業様との接点を創造し、直接コンタクトを取っていただける各種就職説明会を開催しております。
ぜひ体育会人材を御社の人材マネジメントに加えて頂き、体育会学生・アスリートたちのためにも、ぜひお力添えをいただければ幸いでございます。

スポキャリのドラフト&FAとは?

『スポキャリドラフト&FA』は元アスリートの経営する事業を「知らせる」「広める」「マッチングする」
元アスリートのセカンドキャリア事業紹介&マネジメント専門の引退後のアスリート検索ポータルサイトです。

スポキャリドラフト&FA

体育会人材と企業様をマッチング。

現在ではプロ野球、サッカー、大相撲など、様々なスポーツが毎日のように新聞、テレビなどで目にすると思いますが、引退後のアスリートを見ることは少ないと思います。ですが、そんな引退後のアスリートも第二の人生で多種多様な業種で大活躍されている方々もたくさんいます。そんな引退後のアスリートにスポットを当て、現役のアスリート、そしてそのアスリートを応援するファンの皆様も一緒にスポーツ界を盛り上げていこうというサイトが『スポキャリドラフト&FA』です。

スポキャリドラフト&FA

体育会学生向け就職セミナー事業における
スポーツニッポン新聞社との業務提携の開始

スポーツカンパニー

スポーツマネジメント事業を展開する株式会社スポーツカンパニー(本社:東京都墨田区 代表取締役社長:岡 泰秀 以下、当社)は、株式会社スポーツニッポン新聞社(大阪本社:大阪府大阪市 代表取締役社長:河野 俊史 以下、スポニチ)と業務提携し、「体育会学生向け就職セミナー」における取り組みを開始いたしました。

提携の概要

当社はアスリートの現役引退後のセカンドキャリアを確実にフォローアップさせることを主軸にこれからの将来を担っていく存在である体育会大学生のセカンドキャリア形成のための就職支援を2016年より開始いたしました。2016年6月、2017年2月に開催された阪神大学野球連盟主催就職セミナー管理・運営を全て請負い、述べ700人近い体育会学生が集うセミナーを実施。その後も体育会学生を対象とした就職支援を続けております。
 株式会社スポーツニッポン新聞社は1949年に創刊され、現在もスポーツ・芸能などの情報を世間に発信し続けております。

提携の概要

この度、スポーツカンパニーとスポーツニッポン新聞社が提携し、体育会学生の就職活動をより良いものにするために「体育会学生向け就職セミナー」を開催していくこととなりました。この度の提携により、今回の対象学生だけでなく、今後の体育会学生のセカンドキャリアの形成が良くなるものと考えております。

詳しくはこちら

PageTop